4月より静岡新聞の購読料改定のお知らせ

日頃より遠藤新聞舗をご贔屓頂き誠にありがとうございます。

4月1日より「静岡新聞」朝夕刊セットの購読料が改定されます。

改定前2,900円→改定後2,980円

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

http://www.at-s.com/pressrelease/article/detail/333962.html

購読料改定のお知らせ 4月から月決め2980円(2017/03/01)

 日ごろ静岡新聞をご愛読いただきありがとうございます。静岡新聞社は4月1日から月決め購読料(朝夕刊セット)を80円引き上げ、消費税込みで2980円に改定させていただきたくお願い申し上げます。
 消費税が5%から8%に上がった2014年4月、静岡新聞社は県内の経済状況ならびに新聞の社会的役割を考慮して、税込みの月決め購読料を据え置きました。3年間さまざまな合理化、経費節減に努めてきましたが、原材料価格の上昇など消費税増税分の負担は大きく、企業努力だけでは対応しがたくなっております。みなさまにご負担をおかけするのは誠に心苦しい限りですが、今後も言論・報道機関として、みなさまの信頼にお応えするためには経営の安定が前提となります。単なる価格改定にならぬようさらなるサービスと品質の向上に努めてまいる所存ですので、ご理解のほどお願い申し上げます。
 また、コンビニエンスストアや駅売店などで販売する朝刊は1部120円から130円(いずれも消費税込み)に変更させていただきます。夕刊は50円のまま据え置きます。一方、教育教材定価は、小中高校等の要望に応え、朝刊は1部40円から20円、夕刊は20円から10円に引き下げます。
 4月1日からは新たに重要ニュースや防災情報などを読者のスマートフォンに届ける速報サービスも開始します。多角的なサービスと、質の高い情報提供に不断の努力を傾注してまいります。
 引き続き、静岡新聞をご愛読いただきますようお願い申し上げます。

静岡新聞社
(静岡新聞 2017年3月1日朝刊 掲載)